« 簡単に教えたくない事・・・ | トップページ | いい加減な情報・・・ »

2007年1月 9日 (火)

簡単に教えたくない事 その2

昨日、疾風の出身犬舎の話を書いたら、金額の事も教えて欲しいというメールが来ました。
正直言うと金額の事はあんまり言いたくないんです。
だって、値段なんて、あってないようなものだし、それこそピンキリだから。

疾風の出身ブリーダーの○○さんが、こんな事を言っていました。

人間って不思議なもので、高い金額を出して買ったものはいいもの。
安く手に入れたものはたいしたことないものだと思ってしまうものなのよ・・・と。


まぁ、どんな意味なのかは読んだ方の判断にお任せするとして、

私が知ってる(最低でもメールなどのやり取りがある)マラミュートのブリーダーは4件あります。
あくまでもその4件での話しですが、その内3件のブリーダーでのマラミュートの仔犬の値段はペットタイプで15~20万円くらい。
ショータイプでも25万円前後です。

でも、残りの1件はとてもお勧めできないブリーダーでペットタイプでも最低30万円以上、ショータイプなら50~100万円くらいとります。

しかも健康な仔犬を譲るならまだしも、遺伝性の病気の可能性の高い仔犬や、マラミュートでは失格のブルーアイの仔犬なども売ってしまうようなところです。
私の知り合いにも被害者はたくさんいます。

これは買う側が賢くなって、勉強してもらうしかないのですが・・・。
どこの犬舎なのか書きたいのはやまやまですが、さすがにそれはまずいので伏せます。


ま、一言で言うなら、初めての見学の際にやけに仔犬の予約を薦めたり、その日のうちに契約書にサインを迫る犬舎は避けるって言う事ですね。
これは実際に見学に行っていただければすぐにわかると思います。
ものすごい迫力で迫ってきますから(||・艸・)・・・

マラミュートの仔犬はペットショップで手に入れることはまず不可能です。
北海道あたりでは、稀に扱っている事もあるそうですが。
殆どの人がブリーダーから譲ってもらうことになると思うんですね。

マラミュートを初めて飼う人は特に最初に見た犬舎で買う事を決めがちです。
間近で見るマラミュートの成犬のインパクトが強くって一目惚れしてしまうんでしょうね。
でも、それは良くないです。
私もそうでした。
他をまわる事なく、最初に見学に行った犬舎で決めてしまいました。

恥ずかしい事ですが、マラミュートの勉強を始めたのは疾風を迎えてからだったのです。
何しろマラミュートを飼う動機は、那須どうぶつ王国で見たマラミュートに一目惚れしたからなんですもん(-ω-)・・・。

疾風がすごく安い値段で譲って頂きました。
当初は安いって事が嬉しくて飛びついてしまいましたが、マラミュートの価値からすると、疾風は決してクオリティーの高い仔犬ではなかったのです。


疾風の父親はINTチャンピオン、おじいちゃんに至ってはアメリカンチャンピオンです。
素人だった私はそれを聞いただけですごーーーい!と浮かれたものです。
でも、人間でも馬でもそうですが、優秀な両親から優秀な仔犬が生まれるとは限らないんです。
疾風も残念ながら、そのうちの1頭でした。

でもね、疾風の事はもの凄く可愛い!
疾風にしてよかったと心から思ってる。
これは負け惜しみじゃなくて本当にそう思う。

ほんと、アラスカンマラミュートってヤツは
最高です♡♡+.゚(→ε←*)゚+.゚
体力気力が続く限り、マラミュートを飼い続けていくと思います!

|

« 簡単に教えたくない事・・・ | トップページ | いい加減な情報・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180789/4866685

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単に教えたくない事 その2:

» Free cellular south ringtones. [Free ringtones cellular south.]
Free cellular south ringtones. [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 17時10分

« 簡単に教えたくない事・・・ | トップページ | いい加減な情報・・・ »